指導医 募集

【指導医を募集しています!】

 浜松医科大学医学部附属病院総合診療専門研修プログラム(静岡家庭医養成プログラム)
および地域家庭医療学講座では、新年度に向けて新たに指導医・大学教員、若干名を募集します!

  ■専門医・認定医取得後、家庭医療指導医としてステップアップしたい方
  ■卒後研修のみでなく卒前医学教育にも携わりたい方
  ■教育に携わりながら自分の家庭医・総合診療医としての診療の幅を広げたい方
  ■診療・教育に加えて、研究活動にも取り組みたい方
  ■そこそこ一人前になったので新天地で自分の力を試したい方
  ■静岡県内での家庭医療センターの新規開拓に興味のある方

ぜひ一緒に働いてみませんか!

   ●東京・大阪まで2時間以内!
   ●多くの仲間・学習者とともに成長!
   ●キャリアステージに応じてチャレンジが可能!
   ●自治体職員または大学教員として働き方が選べる!
   ●若手から中堅、ベテランまでリーダーシップのとれる方、歓迎!

 当プログラムは、2010年に開設され、静岡県の中東遠地区(森町、菊川市、御前崎市)に3つの家庭医療センターをベースとした家庭医療専門医(総合診療専門医)研修プログラムです。この地域は東京と大阪のほぼ中間に位置し大都市へのアクセスが極めて良好です。多くのスタッフ、専攻医が住む掛川市内の最寄り駅である掛川駅からは新幹線で大阪、東京まで1時間30分から2時間ほどです。
 各家庭医療センターは、地域密着型の中核病院(公立森町病院、菊川市立総合病院、市立御前崎総合病院)のプライマリ・ケアを中心的に担っています。“子宮の中から天国まで”をモットーに妊婦ケア・乳児検診から訪問診療に至るまであらゆる診療科に関する包括的な健康問題を出生前から終末期にわたって、地域のかかりつけ医として、継続的に多職種や後方病院と連携しながら外来での総合診療・訪問診療にグループ(複数医師体制)で従事しております。山村から農村や漁村に至るまで自然が豊かでかつ伝統文化に富む豊かな環境で訪問診療をはじめとする地域密着型の医療活動を実践しております。

森町家庭医療クリニック

菊川市家庭医療センター(あかっちクリニック)

御前崎市家庭医療センター・しろわクリニック

 これらの家庭医療センターでは家庭医療専攻医、指導医、スタッフ、フェロー(各センター計7-8名)が所属し、診療活動にあたっています。地域の臨床研修指定病院からの初期研修医の受け入れを、また、浜松医科大学医学部4-5年生の必修実習サイトとして医学生の受け入れを行い、多くの学習者との接点がある教育現場となっています。
 そこで、今回募集する指導医は、診療と教育面で中心的役割を担っていただくこととなります。各自治体病院職員として採用される場合、公務員としての待遇、福利厚生があります。また、浜松医科大学の教員として研究・教育に重点を置いた活動を行いながら各家庭医療センター非常勤医師として診療・教育活動を担うという働き方も可能です。地域家庭医療学講座は静岡県の寄附講座として、県内での家庭医療・総合診療の発展を目指して活動しています。

 キャリアプラン・目標、ライフステージに合わせて、働き方をご相談いただくことが可能です。詳しくはお気軽にお問い合わせください。ご連絡をお待ちしております!

ご連絡・お問い合わせ先

プログラム事務局 E-mail: sfm@shizuoka-fm.org

浜松医科大学地域家庭医療学講座 特任教授・プログラム責任者 井上真智子 E-mail: machiko@hama-med.ac.jp

Facebook

Instagram

浜松医科大学地域家庭医療学講座